ご挨拶

誇りに思える仕事!

 昭和58年創業以来、弊社は型枠大工の専門工事業者として、多くの建設・土木の仕事に携わり、カタチとして残る仕事の手伝いをしてまいりました。
 型枠工事は、建築・土木問わず建物・構築物の骨組みとなる、大事な部分の仕事です。官庁・民間の工事において、年々技術・品質の向上も求められ、的確に対応し優良な構造物の建設をしなければなりません。
 それには、安全第一・生産性向上・品質確保に努めると共に、変わる事の無い『匠(たくみ)の技』を継承し続け、その時代に必要とされる企業として、型枠工事を通じ社会貢献する事を目標としております。
 今後も日本各地の『カタチ』として残る建物・構築物を作り上げる企業であり続けたいと思っております。

株式会社 マ ロ ケ ン
代表取締役 古谷 直人